雪輝麗は市販の歯磨き粉と何が違う?

雪輝麗で磨くだけで、雪のような自然な白い歯を手に入れる事ができると人気ですが、市販の歯磨き粉と何が違うのでしょうか?

 

市販の歯磨き粉でも、ホワイトニング効果があると紹介されているものも多く販売されています。

 

雪輝麗が市販の歯磨き粉よりどこが優れているのか?

 

雪輝麗と市販の歯磨き粉を比較することで、雪輝麗の良さが分かるのではないでしょうか?

 

今回は、雪輝麗と市販の歯磨き粉を徹底比較して雪輝麗の良さについてご紹介していきます。

 

成分についても比較してみました☆

 

雪輝麗と市販の歯磨き粉の比較

 

市販の歯磨き粉には配合されていない新開発成分が!

 

雪輝麗と市販の歯磨き粉を比較してみて、まず雪輝麗にしか配合されていない成分についてご紹介します。

 

雪輝麗には、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルという成分が配合されています。

 

この成分は、ホワイトニング効果に即効性があり、歯医者さんでも注目されている新開発成分です。

 

保湿力が高く、歯を傷つけることなく白くしてくれます。

 

雪輝麗は植物由来成分が配合されている

 

市販の歯磨き粉と比較して、雪輝麗は、体に優しい植物由来成分をより多く使用しています。

 

雪輝麗は、17種類もの植物由来成分を配合していますが、それだけも多く植物由来成分を配合している商品は、市販の歯磨き粉では存在しません。

 

研磨剤が使用されていない

 

市販品と比較して、雪輝麗は研磨剤を使用していません。

 

研磨剤は、歯を傷つける可能性があり、市販品では、この研磨剤をよく使用されています。

 

雪輝麗は、この研磨剤を一切使用しておらず、植物由来の成分と新開発成分だけで歯を白くホワイトニングしてくれるので、歯に優しいと言えるでしょう。

 

また、オーガニック系の歯磨き粉は、汚れが落ちづらく、ブラッシングが強くなり、歯を傷つけてしまう原因となってしまう可能性もあります。

 

雪輝麗は歯を白くするだけじゃない

 

市販の歯磨き粉と比較して、雪輝麗は、歯を白くするだけではなく、歯の黄ばみを除去してくれ、また口臭ケアにも効果があります。

 

オーガニックにこだわった17種類の植物由来成分が、美しくツヤのある歯に、また美しい歯ぐきに導いてくれます。

 

雪輝麗と市販の歯磨き粉の違い まとめ

 

雪輝麗と市販の歯磨き粉との違いをまとめると、大きく3つの違いがあるという事が分かりました。

 

まず、雪輝麗には、新開発成分であるテトラヘキシルデカン酸アスコルビルが配合されているということ、次に、17種類もの植物由来成分が配合されているということ。

 

また、研磨剤を一切使用せずに、歯に付着した汚れだけを包み込むように溶かしてくれます。

 

雪輝麗は、歯を白くするだけではなく、黄ばみを除去してくれる成分も配合されており、口臭ケアにも効果のある植物エキスが配合されています。

 

市販の歯磨き粉より優れている雪輝麗に興味を持たれた方や、雪輝麗を試してみたいと思われた方は、是非一度公式サイトを覗いてみてくださいね。

 

>>雪輝麗(せっきれい)の詳細はこちら